このブログを検索

2014年9月29日月曜日

【疑惑の報道】NHKニュースは御嶽山噴火予知失敗と川内原発再稼動の関連を報道せず

[tags]菅義偉。


「おいおい、NHKは、川内原発再稼動に関する質問と菅官房長官の答弁はカットか!」
https://twitter.com/mt3678mt/status/516512390431531008




☆原発再稼働、噴火の影響ない=菅官房長官
(時事通信)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140929-00000054-jij-pol

https://web.archive.org/web/20140929090652/http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140929-00000054-jij-pol

九州では過去に巨大噴火を起こした火山が複数あり予知も難しいため、噴火が川内原発に及ぼす危険性が指摘されている。菅長官は「今回は水蒸気(噴火)であるので、その予測は極めて難しい」と指摘した。 



☆官房長官 火山活動監視体制を強化 (NHK)

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140929/k10014967451000.html

https://web.archive.org/web/20140929090237/http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140929/k10014967451000.html

菅官房長官は午後の記者会見で、御嶽山の噴火に関連して、「火山の噴火の予知が可能となるよう、予算措置をして取り組んでいく」と述べ、火山活動の監視体制を強化していく考えを示しました。




《火山噴火は事前に予知できると豪語して川内原発再稼働を強行》

☆巨大噴火リスク 川内原発 核燃料緊急移送 手つかず!
(東京新聞 2014/7/25)

https://twitter.com/soleil22544/status/492450401166565376

九電の担当者は取材に「巨大噴火の予兆は噴火する数十年前に察知できるとの前提なので、その時に検討する」とコメント。

(略)

衛星利用測位システム(GPS)の観測などで噴火の予兆を監視し、カルデラ周辺の地盤の動きなどで異常が確認されれば、原発を止めて核燃料を緊急移送する方針を示し、規制委は基準を満たすと判断した。



《火山噴火なら外部電源どころか「非常用ディーゼル発電」も使えないおそれ》

「火山灰は送電線に積もる。火山灰には硫酸が含有。外部電源喪失の危険。非常用ディーゼル発電に火山灰が巻き込まれるとフィルターがつまり、オーバーヒート。運転停止懸念。」
https://twitter.com/miisuke380/status/492107021907275776



ブログ アーカイブ