このブログを検索

2016年11月14日月曜日

【トランプ政権】サラ・ペイリン氏が内務長官に起用されるかもしれない

※ アメリカ合衆国内務長官(アメリカがっしゅうこくないむちょうかん、United States Secretary of the Interior)は、アメリカ合衆国内務省の長である。
米国の内務省を、他国でいう内務省 (Ministries of the Interior) の概念と混同してはならない。「Ministries of the Interior」は、米国の内閣における国土安全保障省に相当する。
内務省は、土地管理局やアメリカ地質調査所、国立公園局といった機関を監督する。また、内務長官は国立公園基金幹部会に仕え、また民間人を幹部会委員に任命する。内務長官は、大統領の内閣の構成員である。一般的に、西部出身の人物が内務長官に就任する。直近の内務長官16名中、ミシシッピ川以西の諸州出身でない者はわずかに1名である。内務長官の大統領継承順位は、第8位である。



☆List reveals Sarah Palin and Chris Christie as well as oil tycoons and bankers in Donald Trump's possible cabinet
(英紙インペンデント)

http://www.independent.co.uk/news/world/americas/us-elections/donald-trump-cabinet-president-wins-ben-carson-sarah-palin-newt-gingrich-rudy-guliani-chris-christie-a7409126.html


Secretary of the Interior:

(略)

Former Gov Sarah Palin



当ブログのスピンオフ・ブログ「スピカ」

当ブログのスピンオフ・ブログ「飛び地A」

忍者ソーシャルボタン

ブログ アーカイブ

ロシアRT - Daily news

France 24 - International News

PressTV(イラン)

teleSURtv.net(南米)

Channel NewsAsia Front Page News(シンガポール)

TVC News(ナイジェリア)

The Daily Star (レバノン)

Rudaw(イラク)