このブログを検索

2013年11月30日土曜日

〔西アフリカ/マリ共和国〕遊牧民の武装組織が政府軍に対する「戦争」を宣言した

☆遊牧民組織が「戦争」宣言=政府軍発砲で死者と主張―マリ
(時事通信)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131130-00000019-jij-m_est

https://web.archive.org/web/20131130002955/http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131130-00000019-jij-m_est

マリ北部の分離独立を掲げる遊牧民トゥアレグ人の武装組織「アザワド解放国民運動(MNLA)」は29日、抗議行動中のトゥアレグ人が殺害されたとして、政府軍に対する「戦争」を宣言した。



☆アザワド

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%B6%E3%83%AF%E3%83%89

アザワドは、マリ共和国北部の地域。

(略)

サハラ砂漠とサヘルをまたがった地域に位置する。



ブログ アーカイブ