このブログを検索

2016年2月11日木曜日

【米国大統領選】カーリー・フィオリーナ候補(共和党)が選挙戦から撤退

※ キャラ・カールトン・"カーリー"・フィオリーナ(Cara Carleton "Carly" Fiorina、1954年9月6日 - )は、アメリカ合衆国の実業家。ヒューレット・パッカード(HP)元 CEO(1999年 - 2005年)兼会長(2000年 - 2005年)。フィオリーナが政界との接点を持つきっかけとなったのは、2008年アメリカ合衆国大統領選挙においてジョン・マケイン上院議員の経済顧問を務めたことで、同年の共和党大会で演説も行っている。翌2009年にはカリフォルニア州から連邦上院選挙への出馬を決意した。2010年6月に実施された共和党の党員選挙では、当初は接戦も予想されたものの、フィオリーナは過半数を制し、共和党公認を獲得した。党員選においてはセイラ・ペイリン前アラスカ州知事の支持も獲得している。しかし、11月の本選挙では民主党現職バーバラ・ボクサー候補に敗れた。2015年5月4日、2016年アメリカ合衆国大統領選挙に共和党から立候補することを表明した


https://twitter.com/ABC/status/697514850935840768



当ブログのスピンオフ・ブログ「スピカ」

当ブログのスピンオフ・ブログ「飛び地A」

忍者ソーシャルボタン

ブログ アーカイブ

ロシアRT - Daily news

France 24 - International News

PressTV(イラン)

teleSURtv.net(南米)

Channel NewsAsia Front Page News(シンガポール)

TVC News(ナイジェリア)

The Daily Star (レバノン)

Rudaw(イラク)