このブログを検索

2012年12月9日日曜日

【衆院選・在外選挙】在外邦人「投票リストに“未来の党”の名がなかった」


Tonkori
https://twitter.com/tubara_ma/status/276805352526331904
私も在外選挙済ませました。でも、比例のリストから「日本未来の党」が漏れていたので、担当者に聞いたところ「確認して対処します」と言われました。総務省での混乱のせいだと思いますが、国内の期日前投票所では同様の問題は発生していないのか心配です。



☆在外選挙

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%A8%E5%A4%96%E9%81%B8%E6%8C%99

在外選挙(ざいがいせんきょ)は、外国に在留している有権者が国政選挙に投票すること。

日本では1998年に公職選挙法が改正され、2000年5月以降の国政選挙に対して、在外選挙が行えるようになった。2005年まで比例代表制への投票に限られていたが、2007年6月から選挙区への投票もできるようになった。2007年7月に行われた第21回参議院議員通常選挙(および同時期に行われる衆議院補選)から選挙区在外選挙が実施された。

また、日本国憲法の改正手続に関する法律62条の規定により、憲法改正時の国民投票についても在外投票人名簿に登録された者は、在外投票ができる。

2011年現在では最高裁判所裁判官国民審査の在外選挙は導入されていない。

ブログ アーカイブ