このブログを検索

2012年11月7日水曜日

〔大飯原発〕活断層だろうが「地滑り」だろうが立地には適さない場所だった


☆「断層」か「地滑り」か?議論長期化も、大飯原発
(産経新聞)

http://sankei.jp.msn.com/region/news/121104/fki12110423040004-n2.htm

一方で、立命館大の岡田篤正教授は「これまで多くの活断層を見てきたが、こういう構造はあまりない。違和感を覚える」と話す。岡田教授は日本活断層学会の元会長で日本を代表する活断層の専門家だ。「海側と山側でもずれ方が違う。むしろ地滑りに見える」との立場だ。

             ↓

186 名前:地震雷火事名無し(東京都)
投稿日:2012/11/06(火) 19:20:03.75 ID:8X6uRVbh0

今、規制委のページ見てたら地滑りもダメって書いてあるじゃん。早く止めろよ。

設計・建設段階の安全規制 安全審査|政策課題|原子力規制委員会
http://www.nsr.go.jp/activity/regulation/sekkei/sekkei1.html
> 原子力の立地地点はひとことでいえば・・・
> ・地震、風、津波、地滑りなどにより大きな事故が発生しないと考えられるところ。



ブログ アーカイブ